山岡鉄舟ゆかりの寺「全生庵」

全生庵は山岡鉄舟居士が徳川幕末・明治維新の際、国事に殉じた人々の菩提を弔うために明治十六年に建立した。尚、居士との因縁で落語家の三遊亭円朝の墓所があり円朝遣愛の幽霊画五十幅 明治大正名筆の観音画百幅が所蔵されている。(全生庵七世現住職 平井正修 記)

 

新刊のご案内

全生庵第七世住職 平井正修による著書「囚われない練習―人生を変える禅の教え―」が宝島社より平成25年12月12日に発売となりました。詳しくは↓こちら



全生庵第七世住職 平井正修による著書「心がみるみる晴れる 坐禅のすすめ」が幻冬舎より平成26年1月9日に発売となりました。詳しくは↓こちら

 

 

お知らせ

新規墓地

新規墓地 : 墓地区画を増設いたしましたので新規檀家の募集です。

観音霊苑 : 当庵墓地内谷中大観音の元に一個人づつ納骨して頂く納骨堂です。

ペット供養 : いつでもお参りできる動物供養塔です。

開催講座&書籍販売

写経教室 : 全生庵では写経の作法からわかりやすくご指導致します。仏教講座 : 初めての方・途中参加・単会のみのご参加の方も歓迎致します。坐禅会 : 全生庵では初心者の方にもわかりやすくご指導致します。書籍販売 : 全生庵で発売しております書籍のご案内です。

禅を語る―最新動画配信―

禅を語る : 当庵住職による禅を語る では死生観と向き合う様々な講話を毎月配信しています。

全生庵サイトマップ

山岡鉄舟ゆかりの品

山岡鉄舟自筆書山岡鉄舟自筆書御紋付銀杯明治天皇御下賜御紋付銀杯
明治天皇御下賜尊攘遺墨

尊攘遺墨